英国国民医薬品集にみる不安障害の治療

英国国民医薬品集 (British National Formulary: BNF )とは、英国保健サービス(NHS)が管理する医薬品の添付文書集です。

本邦で発売されている主な抗うつ薬・抗不安薬について、BNFにおける適応をまとめてみます。

◆ レクサプロ(SSRI:Escitalopram)
全般性不安障害、パニック障害、社交不安障害、強迫性障害
(本邦:社会不安障害)

ジェイゾロフト(SSRI:Sertraline)
パニック障害、社交不安障害、PTSD、強迫性障害
(本邦:パニック障害、PTSD)

ルボックス/デプロメール(SSRI:Fluvoxamine)
強迫性障害
(本邦:社会不安障害、強迫性障害)

パキシル(SSRI:Paroxetine)
全般性不安障害、パニック障害、社交不安障害、PTSD、強迫性障害
(本邦:パニック障害、社会不安障害、PTSD、強迫性障害)

サインバルタ(SNRI:Duloxetine)
全般性不安障害
(本邦:不安系の適応なし)

イフェクサー(SNRI:Venlafaxine)
全般性不安障害、社交不安障害
(本邦:不安系の適応なし)

アナフラニール(三環系抗うつ薬:Clomipramine)
限局性恐怖症、強迫性障害
(本邦:不安系の適応なし)

デジレル/レスリン(SARI:Trazodone)
全般性不安障害
(本邦:不安系の適応なし)

リリカ(GABA誘導体:Pregabalin)
全般性不安障害
(本邦:不安系の適応なし)

コントール(Benzodiazepines:Chlordiazepoxide)
全般性不安障害
(本邦:神経症)

ランドセン/リボトリール(Benzodiazepines:Clonazepam)
パニック障害
(本邦:不安系の適応なし)

ワイパックス(Benzodiazepines:Lorazepam)
全般性不安障害、パニック障害
(本邦:神経症)

一般論としては、不安の治療にベンゾジアゼピンを用いることは推奨されません(NICE)。短期的には症状の軽減をもたらすものの、長期にわたる有効性は不十分であり、かつ、依存を引き起こします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です