ピルとストレスホルモン

ピルの使用は、心と体に対して中立ではないという多くの研究があります。 あのネイチャー誌にも、ピルの使用が慢性的な精神ストレスと同じ変化を体にもたらす可能性があるという研究が掲載... (続きを読む)

2021年7月8日 | カテゴリー : | 投稿者 : wpmaster

妊娠と精神薬

医師に成り立ての頃、「女性を見たら妊娠を疑え」と何度も言われました。 いろんな症状から疾患を判断するときや、検査のオーダーを出すときに、妊娠の可能性をいつも念頭に置く必要がある... (続きを読む)

2021年6月10日 | カテゴリー : | 投稿者 : wpmaster

レキサルティ(ブレクスピプラゾール)

レキサルティは、2006年に大塚製薬が見いだした国産の非定型抗精神病薬です。 大塚製薬を巨大企業に変身させたエビリファイの後継薬であり、国内では大塚製薬が、海外では大塚製薬とル... (続きを読む)

2020年11月15日 | カテゴリー : | 投稿者 : wpmaster

デエビゴ/悪夢/ジェミーナ

グーグルの「検索パフォーマンス」でアクセス解析をしていて、最近大きく増えているのが、トリンテリックスの検索です。 トリンテリックスは、SSRIプラスアルファの薬(セロトニン再取... (続きを読む)

2020年11月12日 | カテゴリー : | 投稿者 : wpmaster

太る薬、太らない薬

精神薬と肥満の関係は、患者さんにはとても気になるテーマだと思います。 ある研究では、統合失調症や双極性障害の人の60%は肥満であると言います。 肥満には、遺伝的な要素や生活スタ... (続きを読む)

2020年11月5日 | カテゴリー : | 投稿者 : wpmaster

FDAの枠囲み警告

米国食品医薬品局(FDA)の枠囲み警告(Boxed Warning)はブラックボックス警告 (black box warning)とも呼ばれます。 枠囲み警告は、深刻なリスク、... (続きを読む)

2020年10月13日 | カテゴリー : | 投稿者 : wpmaster

ピル、ヤーズ、ジェミーナ

PMSとヤーズ、PMSとジェミーナで検索して当ブログを訪問してくださる方が多いようです。今回は2つの超低用量ピル、ヤーズとジェミーナについて概観します。 ピルとうつの関係につい... (続きを読む)

2020年9月23日 | カテゴリー : | 投稿者 : wpmaster

ラミクタール(ラモトリギン)

双極性障害うつ症状の再発予防に効果が高い、ラミクタール(ラモトリギン)を概観します。   特徴 ラモトリギンは、双極うつのファーストラインの治療薬であり、体重増加と鎮... (続きを読む)

2020年8月4日 | カテゴリー : | 投稿者 : wpmaster